過食症な私の食べた物日記の感想

20歳のころに摂食障害になってしまった

ふみかさんのブログです。

 

ふみかさんは拒食症から過食嘔吐になってしまい、

現在は嘔吐なしの過食症です。

 

過食の原因はストレスが主だということです。

 

スポンサーリンク

 

過食症な私の食べた物日記の感想

 

過食症でありながらダイエッターでもあります。

 

カロリー管理に敏感になっている様子が

ブログからうかがえます。

 

ブログのタイトルどおり、

記事はふみかさんの食べたものと

カロリーが写真つきで

掲載されているものが多いです。

 

メニューはほとんどがコンビニの商品です。

 

というのも、

家に食べるものがあると

一度で全部食べてしまうので、

一回いっかい買いに出かけているからです。

 

アイスクリーム

 

たとえば、

過食したある日のメニューは、

 

朝:飲むヨーグルト、ヨーグルト、お菓子、アイスクリーム、肉まん、マフィン、エビグラタン
昼:豆乳鶏そぼろ丼、ドーナツ、アイスクリーム×2、チョコ
夜:スパゲティ、大福、ヨーグルト

 

スポンサーリンク

 

夜ご飯を食べなくていいくらい食べても、

過食のスイッチが入っているときには、

どうしても食べてしまうそうです。

 

普段は、

一日に取るカロリーを

1200kcalに制限しているのですが、

過食のときは

3000kcal以上取ってしまうようです。
しかし、

ふみかさんは過食の原因を、

自分で冷静に見つめる努力をしているのが印象的です。

 

過食の原因、

そうなってしまった経緯、

食べたもの、

過食後の状態、

反省点などを、

冷静に振り返っています。

 

そのとき、

「(過食に対して)もう少し楽観的になろう」

と前向きに捉えていて、

「環境を変えてみよう」

と改善点を自分で提案しています。

 

食べ物の写真が多いので、

摂食障害の方には見るのが少し辛いかもしれません。

 

しかし、

記事の内容は

きっと共感を覚えるものが多いと思います。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ