ロシアン佐藤に吐きダコが!大食いだけど太らないのは摂食障害だから?

大食い大会に出たときに

ロシア帽子を被っていたから、

ニックネームが

「ロシアン佐藤」になったそうです。

 

しかし、

このロシア帽子は

単純に防寒のために

被っていたようですね。

 

大食いファイターの

ロシアン佐藤さんは、

かなり小柄な体格をしています。

 

しかし、

大食い大会で準優勝するなど、

食べる量は見た目に反しています。

 

スポンサーリンク

 

ロシアン佐藤にまつわる噂

 

ロシアン佐藤さんには

様ざまな噂があります。

 

たとえば、

リストカットの傷跡があるとか、

吐きダコがあるなどです。

 

摂食障害の場合、

精神的に不安定になって、

抑うつ状態になることがあります。

 

特に、

過食症の場合、

拒食症に比べて

自ら命を絶つことが高い傾向にあります。

 

ロシアン佐藤 吐きダコ 画像

http://ameblo.jp/toys-junkie0918/entry-10415483272.htmlより引用

 

過食症になりやすい人の特徴として、

自分に自信がなく、

周囲に対して

「いい子・いい人」

あろうとすることが上げられます。

 

そして、

食欲をコントロールできない

自分に対して、

自己嫌悪感が激しく、

自分を激しく

責めることがわかっています。
過食症が拒食症よりも

命の危険性が高いのは、

この自分を罰しようとする

心理的な働きが大きいといえます。

 

スポンサーリンク

 

ロシアン佐藤さんは

目を引くくらいピアスをつけていたり、

お腹にタトゥーを入れていたり、

と少し特徴的な外見をしています。

 

彼女の場合、

タトゥーも大量のピアスも

自己表現のためにやったようですが、

どちらも日本の社会では

あまり受け入れられているものではありません。

 

この外見的な特徴のせいで、

精神的に

不安定なのではないかと

思われたことが

噂の出所ではないでしょうか。

 

また、

吐きダコにしろ

リストカットの痕にしろ、

見たという人はいますが

画像として証拠は残っていません。

 

証拠がない以上、

ロシアン佐藤さんの

摂食障害の噂は、

ただの噂に

過ぎないということになります。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ