藤木直人の激やせの原因は?病気それとも役作り?

スポンサーリンク

「奇跡の40代」の1人と言われる、俳優の藤木直人。

藤木直人が、最近、また「激やせしてる⁉︎」と噂になっています。その真相を探ってみました。

fujikinaohito

病気を噂された2013年!実は役作りだった

藤木直人が激やせして、「病気ではないのか⁉︎」と噂されたのは、2013年のこと。

頬がこけ、「癌ではないのか?」と、藤木直人の体調を不安視する声が、数多く上がりました。

この時、藤木直人の体脂肪は、4%だったと言われています。

役作りのために、1日4時間トレーニングに励み、口にするものは、1日にバナナ3本だけだったとされています。

ボクサー役を演じるために、体を絞ったそうですが、当時のスタッフも、激やせに驚き、「このままでは、ボクシングをする体力が残らないような気がします」と心配したと言います。

→田村正和が激やせした原因は?認知症だと痩せる?

もともと平均体重よりも5kg痩せている!頬がほっそりしやすい?

病気を心配された藤木直人。

過去に演じた役に、病人の役が少なくないため、「藤木直人 病気」で検索する人が多く、ネットでは、しばしば病気を疑う声が上がります。

ただし、藤木直人本人が、激やせするような病気に罹ったことは、今までありません。

公表されている身長と体重は、180cmで65kg。

男性の平均体重よりも5kgは痩せています。

もともと細身のうえ、体重が減ると、頬がほっそりしやすいのが、藤木直人。

そのため、痩せた印象を抱きやすいようです。

スポンサーリンク

→松村邦洋の体重!太り過ぎと心肺停止の関係性について

憂いがキーワードになる人物の役が続く!照明の具合も頬の影に影響?

2017年3月現在、テレビで見る藤木直人は、大企業の社長でありながら、二重の苦悩を抱える人物役です。

「嘘の戦争」で、藤木直人が演じるのは、粉飾決済と父の関わる事件の、いずれも隠蔽しなくてはならない、陰の多い人物です。

そのため、藤木直人のシーンは、照明が一体に暗めです。

表情は晴れず、照明も薄暗いため、頬に落ちる影が印象的です。

病気を抱えた父を支える息子という役回りのため、藤木直人自身は、病気を連想させるような体型には、なっていません。

表情と仕草で表す屈折した思いを、照明がさらに印象深くしています。

4月スタートのドラマ「母になる」では、藤木直人は、子供を誘拐され、引きこもりになる父を演じます。

次作でも、憂いがキーワードの役です。

憂いが宿る、藤木直人のほっそりした頬。ファンから「痩せた?」と心配される体型が続きそうです。

→愛子さまが激やせで別人!ストレスから拒食症の可能性は?


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ