若槻千夏が激やせした原因は病気なのか?拒食症の噂もあった!?

グラビアやバラエティ番組で売れっ子だった若槻千夏。

しばらく芸能活動から遠ざかっていましたが、「人生が変わる1分間の深イイ話2時間SP」に続き、「さんまのまんま」に出演し、テレビに帰ってきました。

テレビから遠ざかっていた間、インスタグラム上にたびたび写真をアップ。

最新流行を体現する姿を見せ、ファンを惹きつけてきました。

写真の中には激やせ状態のものもあり、そのたびに健康を気遣う声が上がってきました。

 

スポンサーリンク


 

潰瘍性大腸炎を患っている若槻千夏

wakatsukichinatsu
http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/09/29/kiji/K20110929001721240.htmlより引用

健康美で売り出した若槻千夏。

天真爛漫なキャラが好感を呼び、2006年頃は、バラエティ番組で引っ張りだこでした。

トークの仕方を先輩タレントに習うこともあったそうで、順調に活躍の場を広げていきました。

しかし、2006年、潰瘍性大腸炎を発症。

所属事務所も、そのことは公式に発表しています。

2ヶ月ほど休養をとり、すぐに芸能界に復帰。

潰瘍性大腸炎の治療について語ることはありませんでした。

2007年1月18日、ブログを開始。

芸能人のブログがまだ珍しい頃でした。

暴露的な内容もけっこうあった若槻のブログは人気を呼び、その年のうちに殿堂入りを果たし、若槻は「ブログの女王」と呼ばれるようになります。

ブログで自分のことをあまり書かなかった若槻が、自分のことをはっきりと書いたのが、2011年8月16日。

当時、若槻には拒食症疑惑が持ち上がっていました。

アップした写真があまりに細く、病的な印象を与えたためです。

若槻は、ブログの中で拒食症を否定します。

ただし、若槻がアップする写真は、その後も痩せ方が際立つものがしばしばあり、ネットではそのつど、拒食症を疑う声が上がりました。

拒食症か潰瘍性大腸炎か。

透き通るように白く、年齢不詳の容姿。

独特の世界観を示す若槻の写真に熱烈な賛美の声を上げるか、病気を疑うか。

公表された潰瘍性大腸炎のその後が明らかにされないだけに、ネットの反応は、揺れ動いてきたようです。

 

スポンサーリンク

▶︎西野カナが激太りと激やせの原因は?まるで別人!摂食障害の可能性は!

 

炎上への恐怖と冷静なコメント

2012年1月に一般男性と結婚。

同年6月に第一子となる女児を出産。

その後の若槻は、アパレルブランドのデザイナーやプロデューサーとして成功を収めていきます。

特に大きな成功となったのが、キャラクターの「クマタン」。

その人気を大切にしたいとして、2014年5月28日付のエントリーで、ブログを終了していました。

その若槻が、11月8日、期間限定としてブログを再開。

「全然自分の事を書かないくせに、書きたいときだけ書かせてくれる。

そんな場所がやっぱり必要で、私はブログに戻ってきました。」と挨拶し、炎上したら「あした止めます」と断っています。

炎上への不安は、ブログに止まりません。

「インスタ炎上が怖いです」「インスタ無くなってたら炎上したんだと察してください」とも話す若槻。

4年ぶりとなるスタジオ収録にあたっては、「私はただ単純に今は昔みたいに考えすぎず今の私のありのままでテレビに出れる気がしたからです。アナ雪的な」と語っている若槻。

「本格復帰」との声には「それは世間様が決める事ですからね。」とコメント。

9年ぶりに出演した「さんまのまんま」では、成長した娘の写真を見せたり、結婚するに至った経緯を語っていました。

自然な若槻千夏の笑顔がありました。

「世間様」ではなく、若槻本人がテレビ界に戻ることを決めた時、ファンもいぶかる炎上への恐怖心は、治まるのではないでしょうか?

炎上への不安が解消された時、再開したブログは、もしかしたら、若槻にとって、必要のないものになるかもしれません。

▶︎過食嘔吐の噂がある芸能人は?画像はこちら!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ