痩せすぎの体!体質改善に効果のある方法

スポンサーリンク

世の中にはいくら食べても太れない人がいます。

痩せすぎ体質の問題って何なんでしょう?

eatingdisorder

痩せすぎ体質って何?

「痩せすぎ」は健康的に痩せている状態とは違います。

最近では肥満よりも痩せすぎの方が健康に悪影響を及ぼすことがわかっています。

痩せすぎの人は体温が低い傾向にあり、免疫力が低下していることがほとんどです。

また、心疾患のリスクが普通の人より3倍も高くなるという調査結果もあります。

痩せすぎ体質にも色々なパターンがあって、

1.小食で摂取カロリーがまったく足りないタイプ

2.人並みに食べれるがなぜか太れないタイプ

3.食べる量も多いがその分消費してしまうタイプ

の3タイプに大別することができます。

特に健康的に問題があるのは1のタイプで、胃腸が弱っていることも考えられます。

2のタイプは栄養を取り込みにくい体質です。これは遺伝的な要素が強く、改善が難しいタイプです。

3はスポーツをやっている人に多く、基礎代謝分のカロリーしか摂取できていないタイプです。

スポンサーリンク

▶︎女性の低体重!気をつける恐ろしい病5選!

痩せすぎ体質を改善する方法

痩せすぎ体質を改善するには、「運動で筋肉をつけ、しっかり食べられるようにすること」「筋肉をつけるためにバランスよく食べられるようにすること」です。

痩せすぎを改善するためには、筋トレが必要です。

通常の筋力トレーニングはもちろんですが、内臓に影響を与えやすいインナーマッスルを鍛えることを意識するとさらにいいでしょう。

噛む力、飲み込む力、内臓を動かす力をつけることができます。

次に、食事についてですが、筋肉をつけるときにはたんぱく質が必要になります。

鳥のささみなど、たんぱく質を多く含む食材を中心に、野菜や炭水化物もしっかり取るようにしてください。

単純に摂取カロリーを増やしたいときは、炭水化物を増やすようにすると効果的です。

ただし、胃腸が弱くてあまり食べられないという人が、いきなり大量に食べるのは無茶です。

まずは胃腸を整えることを考えてください。

場合によっては、医師に相談してみることも必要でしょう。

▶︎過激ダイエット方法の危険性!体に一体どのような影響を及ぼすのか?


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ