太ももだけを激やせする方法はあるのか?

春。おしゃれ心が目覚める季節になりました。

いろいろな服を着てお洒落の幅を広げたいと願う時、

気になるのが太もも。

 

美脚はお洒落に不可欠です。

 

写真を撮る時、

顔よりも脚のことが

気になるという女性も少なくないようです。

 

この夏にはショートパンツを

人前で堂々と履いてみたいという方に

お勧めのストレッチをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

太もものスリムストレッチ

一度ついてしまうと、

なかなか落とせないのが太ももの肉。

 

ダイエットに励んでいても

なかなか太ももはスリムにならないと悩む人も多いようです。

 

太ももは、

普段の生活では使わない筋肉もけっこうあるので、

何もしないとたるみが生じやすい代わりに、

毎日鍛えると確実に締まってくる部分です。

 

毎日の隙間時間に

太もものスリムストレッチを取り入れてみましょう。

 

ストレッチの効果を上げるのに適した時間は、

入浴後の20分以内とされています。

 

入浴後は血行が良くなっているので、

脂肪が燃焼されやすいとされています。

 

ここでは、

内ももの内転筋を

引き締めるストレッチを2通りご紹介します。

内転筋は普段使われることが少ない筋肉なので、

内転筋を鍛えるとかなり効果的だとされています。

 

いずれも、

テレビでも見ながらできるストレッチです。

 

スキンケアをする女性

 

横に寝っ転がってできるストレッチ。

 

片足は伸ばし、

片足は膝を約90度曲げて

伸ばした足をまたぐ格好に配します。

 

伸ばした足をゆっくり持ち上げます。

 

息を吐きながら3秒くらい掛けてゆっくりと持ち上げます。

持ち上げたところで3秒キープ。

 

キープする時には膝の裏側が

すっきり伸びるように足首を天井側に向けると良いでしょう。

 

3秒キープしたらゆっくりと足を下げていきますが、

完全に床に着けるのではなく、

床につけないようにした状態で一旦止めます。

 

これが1サイクルです。

 

ゆっくりと足を持ち上げてキープ、

キープした状態からゆっくり下ろしていきつつ床に着けずに止める。

 

足を持ち上げるのとキープするのとに、

それぞれ3秒使うという点に留意しましょう。

 

5~10サイクルを1セットとして、

1日3セット行うのが目安です

 

スポンサーリンク

 

座ってできるストレッチ

「魔女たちの22時」でも紹介されたストレッチです。

 

準ミス日本代表のEICOさんが

自宅で行っているストレッチだとか。

 

用意するのは電話帳。

厚さは5cmほどが良いとされています。

 

薄い電話帳しかない場合には重ねて使うと良いでしょう。

 

両足に電話帳を挟みます。

 

背筋を伸ばして両手は頭の後ろに添えます。

 

お腹をへこませて腹筋を意識します。

 

息を吐きながら両足で電話帳を強く挟みます。

 

ぎゅっと押したら、

息を吸いながら元に戻します。

 

これを20回繰り返しましょう。

 

電話帳の重さと厚さが下半身全体を鍛えてくれます。

 

EICOさんは、

このストレッチを毎日続けることで、

太ももを63cmから45cmまで引き締めたとか。

 

さらにはO脚も改善されたとのこと。

 

いずれもテレビでも見ながら簡単にできるストレッチです。

 

お風呂上がりに気軽に始めてみましょう。

 

毎日続けることが大切です。

 

毎日続けて、

この夏はショートパンツを素敵に着こなしましょう。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ