過食嘔吐と妊娠時のつわりの違いは!?

過食嘔吐をしている人が妊娠したとき、

「これはいつもの過食嘔吐なんだろうか、

それともつわり?」

とわからなくなることが多いようです。

 

また、

それまで過食嘔吐を

経験していなかった人が、

つわりをきっかけに

過食嘔吐をしてしまうようになった

ケースもあります。

 

スポンサーリンク

 

過食嘔吐とつわりについて

 

つわりの原因は、

じつははっきりとはわかっていません。

 

一番有力な説として、

お母さんの体が

妊娠と出産に対応するように

体を作り変えるため、

その変化に対応しきれないからだと

言われています。

 

young woman feel nauseated

 

「体を作り変える」なんて、

何だか大げさに言いましたが、

赤ちゃんのベッドになる

胎盤を作るためのホルモンが、

大量に分泌されることを指します。

 

このホルモンは

妊娠の初期から

3~4ヶ月目まで分泌されます。

 

ですから、

そこを過ぎると

つわりが消えることが多いです。

 

もちろん、

個人差がありますから、

出産直前まで続く人もいます。

 

ほかにも、

「自律神経の乱れ説」

「胎児を異物だと感じて拒絶反応を起こしている説」

などつわりの原因は

色々と言われています。

 

スポンサーリンク

 

つわりは一日中胸焼けをしている状態が続きます。

 

そして、

何を食べても吐いてしまいます。

 

それこそ、

水を飲んでも吐いてしまう人もいて、

そういう場合には

脱水症状を起こしてしまう危険性があるため、

入院が必要です。

 

また食べなくても

匂いだけで吐いてしまうこともあります。

 

そして、

つわりには必ず終わりがあります。

 

出産直前まで続いたとしても、

出産してしまえばつわりは終わります。

 

過食嘔吐は

本人が治療に望まない限り

終わりません。

 

妊娠や出産を機に

過食嘔吐が止まった人でも、

ある日突然再発してしまうことが多いです。
過食嘔吐を経験した人は、

嘔吐すると

罪悪感を感じることが多いです。

 

特に妊娠中は

「赤ちゃんに申し訳ない」

と落ち込んでしまうことも多いと思います。

 

しかし、

その罪悪感がストレスになって、

お腹の赤ちゃんに

悪影響を及ぼしてしまう

可能性があります。

 

あまりに辛かったり、

心配なら、

過食嘔吐のことを

医師に相談してみたほうがいいでしょう。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ