橋本良亮の激やせ理由とダイエット方法!1ヶ月半で15kg痩せるには?

ジャニーズ所属の男性アイドルグループA.B.C-Z。

「acrobat boys club」の略で、ステージ上でのダンスだけでなく、バック転などのアクロバットも得意とするユニットです。

コンサートでのバックダンサーとしての活動が多いグループですが、次第に人気が上昇し、「ABC座」も始めるようになりました。

「ABC座 2015」の製作発表で、メンバーの1人、橋本良亮が際立ってシャープな姿で登場。

注目を集めています。

 

スポンサーリンク

 

頬がこけた激やせ状態!本人は満足しているが

シャープな姿。際立つのは、頬のこけ方です。影がくっきりと出来ている頬。

15kg減量したと、橋本良亮は明かします。

それも、1ヶ月半という短期間での減量です。

役作りのためではなく、22歳の誕生日を控え、自分へのご褒美を「お金では買えないもの」にしようと思ったとのこと。

「かっこよくなれたらと思ってシャープに。きれいな自分が欲しかった」と、橋本は語っています。

「かっこいい」ことが痩せることと直結するところに、アイドルが背負う宿命のようなものが感じられます。

女性だけでなく、男性も痩せることが美と直結する現代の風潮。

流行の最先端を走り続けることを要求されるアイドルは、男女を問わず、痩せていることが人気と分かちがたく結びつきます。

もっとふっくらとしていた頃、橋本良亮には厳しい批判の声も上がっていました。

例えば、2012年のyahoo!知恵袋の書き込みに、「橋本良亮は何故痩せないのですか?顔パンパンですよね。」「体重は自己管理ですよね。ジャニーズとしてあれでいいのでしょうか?」「あんなに顔パンパンはジャニーズであるまじきです。昔可愛いと思って注目してたので、凄くがっかりしました。」など、手厳しい言葉が並んだことがありました。

そのような声が橋本の耳に入ったのかもしれません。

お金で買えないファンの関心、注目される自信などは、痩せることで手に入るものかもしれません。

こけた頬にもかかわらず、「これだけの出来栄えはいいなと思います。」と語る橋本の姿に、アイドルという生き方の危うさがにじみます。

 

スポンサーリンク

 

▶︎IKKOが太ったのは病気なのか?過食症の可能性について!

 

1ヶ月半で15kg痩せるには?

驚異的なダイエット効果。参考にしたいと思う多くの人のために、ジャニーズウェブには、橋本良亮が行ったダイエット方法が詳細に紹介されています。

徹底した食事制限と驚くような運動量を組み合わせたダイエットです。

食事は、朝食と夕食の2回。

炭水化物は一切摂りません。

朝食には、動物性たんぱく質の赤み肉、納豆、サラダ。飲み物は豆乳です。

腹八分目にします。

夕食は、脂肪燃焼スープだけ。

キャベツ、玉ねぎ、セロリ、パプリカ、ホールトマトをコンソメで煮込み、塩胡椒とチリソースで味付けしたスープです。

18時前に飲みます。

運動の中心は、1日30kmのジョギング。

朝食後と夕食後に15kmずつ走ります。

夕食後には、縄跳び500回と筋トレ。

入浴は熱めのお湯に20分。

消費カロリーを極限まで多くし、摂取カロリーを控えたダイエット方法です。

 

▶︎激やせした熊切あさ美!破局騒動のその後の容体は?


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ