嘔吐恐怖症を告白した芸能人!仲里依紗さんの症状や原因は?

「嘔吐恐怖症」。

一般にまだ知られていない病名です。

 

しかし、

2014年5月に女優の仲里依紗さんが

自身のTwitterで

嘔吐恐怖症であることを明かし、

フォロワーに

「嘔吐恐怖症の治し方しりませんか?」

と助けを求めてから

にわかに注目されるようになってきました。

 

スポンサーリンク

 

嘔吐恐怖症~仲里依紗さんの場合~

 

以前から仲さんは

胃腸炎による体調不良を

自身のTwitterで訴えていたために、

ファンからは

「逆流性食道炎では?根本の病気を治した方がいい。」

との声も多数上がりました。

 

「調子に乗って食べ過ぎたらまたお腹に雷が…」

と不調を訴え、

「いつまで続くのかなぁ…

気持ち良く食べられないのがつらたん」

と症状を説明。

 

この説明に、

問題は胃腸にあると

考えたファンも少なからずいたようです。

また、

「大丈夫だったので昼にオムシチューを食べました。

調子に乗りました。

胃がまた逆流してきそうです。」

との説明もあり、

逆流性食道炎に

目が行きやすくなってしまった。

 

嘔吐恐怖症 芸能人

http://ameblo.jp/ri—sa-bi-kaku/entry-11514243236.htmlより引用

 

ただし、

仲さんは嘔吐しそうな自分が

「怖い」とも言っており、

「怖い」という表現に反応して、

自分も嘔吐恐怖症だから

気持ちはよく分かるとして

仲さんを支援する動きが起こりました。

 

そうしたフォロワーの1人から仲さんは

「もしかして、

りいささんのお母様も吐いてませんでしたか?

それがトラウマでいまの状態かもしれません。」

と指摘されます。

 

この指摘に対して

「まさしくそれです‼︎‼︎

小さい時に怖い思いして

それを今でもハッキリ覚えています。」

と仲さんは答えています。

 

スポンサーリンク

 

嘔吐恐怖症の恐さ

 

嘔吐恐怖症は、

嘔吐という行為に対して

極度の不安や恐怖心を抱きます。

 

主に過去のトラウマが

原因とされています。

 

幼少期に自分が

嘔吐して苦しい思いをしたり

恥ずかしい思いをしたこと、

または仲さんのように

他人が嘔吐する姿を見たことで

激しいショックを受けたことなどが

原因となって発症することが多いと

言われています。

 

自分が嘔吐するのが怖い場合には、

一度嘔吐したことで、

以後同じような状況になると

嘔吐してしまうのではないかという

強い恐怖心が起こり、

その恐怖心を抑えられなくなるのを

特徴としています。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ