摂食障害(拒食症)のさくらさんは顔や画像をブログで公表しているのか?

17歳のときに

摂食障害をわずらったさくらさんのブログは、

摂食障害のブログの中でも

ランキングなどでもかなり上位に位置しています。

 

そのおかげで閲覧者も多く、

残されたコメントを見ても、

同じ病気で苦しむ多くの人たちの

共感を得ているのがわかります。

 

スポンサーリンク

 

さくらブログの感想について

 

ブログに上げられている画像の多くは

風景やその日の食事内容が主ですが、

さくらさん自身の画像も上げられています。

 

画像の多くは脚や腕のアップで、

たわいない日常の話(蚊に刺された、転んで怪我をした、など)から、

摂食障害の身体について(骨があたって痛い、など)

話について書かれている記事が多いです。

 

またその日の体調や体重などを

記録する意味でも上げているようです。

 

anoressia

 

次に多いのが鎖骨のアップ写真で、

これは主に髪の記事に出てきます。

 

顔を出しているものもありますが、

サングラスをしているので

詳細はわからないようになっています。

 

数はほとんどありませんが、

顔出し(サングラスあり)の全身写真も上げています。

 

▶︎非嘔吐過食のブログの内容を読んでみた感想!

 

スポンサーリンク

 

しかし全身写真(顔のみ隠している)はかなり多く、

摂食障害で痩せすぎの状態になった

体がさらされています。

 

大半は脚や腕の画像と同じように、

体調や体重の記録として上げています。

 

ですが、

新しい洋服や古い水着の試着などを

兼ねているときもあるようです。

 

全身が写った画像の記事の多くは、

自分の体型に対する

ネガティブな記事がつけられていることが多いです。

 

ネガティブといっても、

「こんなに痩せているのは嫌だ」

という摂食障害である自分を忌避する記事と、

「もっと痩せたい。太りたくない」

という摂食障害らしい記事の2種類に分かれています。

 

摂食障害の多くは

精神的な原因で起こることがわかっています。

 

摂食障害を持った人が、

このように不安定になって言っていることが

二転三転することは、

よく見られることです。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ