上戸彩がガリガリに激やせ!産後は拒食症になりやすいのか?

スポンサーリンク

女優の上戸彩がガリガリと、話題になっています。

激やせ画像に、人々が驚くきっかけとなったのは、2016年12月に入ってから。

スマステやM-1グランプリに出演した時の様子が、ガリガリ。

もともと細かった脚だけでなく、首や頬の骨の出方に、目を奪われる人が、多いようです。

uedoaya

ガリガリではあるものの…病気じゃない?

上戸彩が出産したのは、2015年8月。

出産後、変わらぬ体型に、プロ意識の高さを示しました。

また、出産して美しさが増したと、いろいろなシーンで、賞賛を集めました。

2016年3月には、メディアに現れた上戸彩の美脚に、絶賛の声が上がりました。

その頃と比べると、確かに、顔や首のラインは、細すぎるとの印象を拭えません。

ただし、肌は透明感があり、表情に精気があることから、体調の大きな変化や、メンタル疾患を疑う声は、今のところ、上がっていません。

 

スポンサーリンク

→愛子さまが激やせで別人!ストレスから拒食症の可能性は?

 

産後に罹りやすい摂食障害は、過食症⁉︎

摂食障害は、思春期の女性の病気という理解が、一般的でした。

ダイエットが引き金になりやすく、完璧主義な人が、発症しやすいとされています。

また、母親との心理的な距離感に、問題があるとも指摘されています。

育児中の女性や中高年の男女に、実は、摂食障害に悩んでいる人が少なくないことが、近年、ようやく注目されるようになりました。

思春期の女性以外に、摂食障害に悩まされている人がいることに、社会的な関心が集まるようになったのは、2010年頃からです。

そのため、具体的なデータは、まだ整っていません。

産後のストレスから、摂食障害を患うようになった女性を、個別に支援している人のブログによると、摂食障害では、過食症に罹る人が多いそうです。

育児のストレスを、食べることで発散しようとして、過食と嘔吐を繰り返すママが、少なくないとされています。

2~3時間のうちに大量に食べ、嘔吐したり下剤を使って排泄したりすることを、週に2回以上の頻度で、3ヶ月以上繰り返すようなら、過食症の疑いがあります。

→キムタクが激やせ!スマスマやSMAP解散のストレスで痩せたのか?

 

摂食障害との関連が指摘される、産後うつ

育児のストレスから摂食障害に罹る場合、関連を指摘されているのが、産後うつです。

産後うつは、発症率が10~15%と言われています。

基本的な症状は、うつ病と同じです。

抑うつ気分、不眠、強い焦燥感、疲労感、気力の低下、そして、体重の極端な増減です。

1ヶ月に5%以上の変化が見られるのが、普通です。

出産後、女性は、ホルモンバランスが乱れます。

エストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが、急激に減少します。

そのため、疲れやすくなったり、イライラしやすくなったりします。

出産後1ヶ月以内は、特に産後うつに罹りやすいとされています。

育児疲れとしか思っていなかったら、実は、産後うつだったというママは、少なくないようです。

産後うつの症状の1つに、食欲の低下と体重の減少があります。

ただし、どのくらいのママが、産後うつの症状として、ガリガリになるほどの体重減少に陥っているかは、まだ、データがありません。

→西川史子先生が激やせ!理由は拒食症?がん?中年女性が激やせする原因について


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ