過食症の原因は彼氏との喧嘩と失恋!同僚が摂食障害になった時アナタなら・・・

スポンサーリンク

私が25歳だったころ会社員をしていました。

その時に同じ職場の同僚が摂食障害になりました、過食症です。

eating

同僚の女性が急に太り始めた体重+10kg

彼女とは同期入社でした。ほかにも同期はいたのですが、男性ということもあり、あまり仲良くしているわけではなく、唯一私と彼女は同期で助け合う仲だったような気がします。

そして時々ご飯を食べに行ったりする仲でした。就職をしてから彼女に彼が出来たことを知っていました。時々その話も聞いていたのですね。

はじめはのろけ話が多かったけれど、ある時から喧嘩が増えたと言っていたのです。

それは倦怠期なんだろうと想像していたのですが、二人にしか分からない事情も多かったようです。

そして彼女はだんだんと太り始めていったのです。

始めは誰も指摘をしませんでしたが、私が知るかぎりでは太り始めたと感じて3ヶ月経った頃には、みんながあの子最近太ったよねと言うようになりました。

そして彼女もだんだん周りに太ったと、言われ始めたことを自覚し始めたようです。

そしてそんな時に彼女とご飯を食べに行く機会がありました。

そして聞こうかなと思っていたら彼女から打ち明けてくれたのです。

はじめは彼との喧嘩が増えたことがきっかけだったそうです。

ストレスがたまりそのはけ口が見いだせず、次第に間食に走り、今では約10キロも増えてしまった。

急に増えたから体は重いし、しんどいし、何より制服がきついと。

その時はまだ明るい彼女のままでまだ笑い話で済むくらいの食生活だったのです。

スポンサーリンク

▶︎校の時体型をバカにされ拒食症に!生理が止まった事が原因で母親と病院へ!

ますます症状が悪化!病院でカウンセリング!

しかしそれ以降彼女はますます体重が増加したように見えました。

ある時から噂が出るようになりました。

昼休み彼女はコンビニに行って菓子パンを10個くらい、そしてジュースを1.5リットル1本買って屋上に行ったとか、トイレで誰かが吐いている音がするとか。

そんな噂が出るようになると彼女は、どんどんやせはじめたのです。

そしてそれが半年くらい続いて彼女が元の体重よりも減ったのかなと思った時に、彼女は勤務中に貧血を起こし医務室に運ばれました。

そこで彼女が過食症ということが分かったのです。

彼女は誰にも伝えていませんでしたが、ストレスで太り始めたころから彼と別れを迎え、それがショックで痩せようと思って、でも食欲が抑えられず、過食症になっていったのだと言います。

食べては吐き食べては吐き、また下剤も同時に服用していたので、トイレの回数が異常に多かったのです。

そして体重は半年で約15キロ激減

彼女の身体はその失恋と過食でボロボロだったのだと思います。

彼女は医務室で心療内科の勧めを受け、みんなには内緒で通い始めました。

カウンセリングや薬物療法を中心に。時に波はあるようですが、治療を開始してから1年で嘔吐することと、下剤の服用はしなくなりました。

そして食事は時には過食したり、その反動で拒食もありました。

3年をかけてその食生活も次第に改善したいったのです。

現在はそのような行動はほとんどなく、精神的に辛くなった時だけ心療内科にいってカウンセリングを受けてコントロールをしていると言います。

▶︎モデル体型に憧れてダイエット!反動から過食症になった私


スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ